1. HOME
  2. ブログ

ブログAlways blue skies behind the clouds

<< 2017/1/19 神戸新聞 朝刊 「震災関連死 繰り返される無念 死に至る過程 個々の事例検証不可欠」 | main | 震災特例法延長問題、法テラス出張所存続問題 >>

住田町の木造仮設住宅で巡回相談活動を行いました

住田町は陸前高田市と隣接しており、気仙大工を擁する林業の町です。もちろん津波被害は無かったのですが、震災直後から陸前高田市などの被災者を受け入れ、木造の仮設住宅を造ったことで全国的に有名になりました。

 

写真は、今年1月28日にお邪魔した住田町本町仮設住宅のものです。建築から数年経過しているので外壁は黒ずんでいますが、中は結構快適ですね(家の中の写真は、本町仮設の談話室のものです)。木の温もりがあることに加え、丁寧に建築されていることが分かります。

 

東日本大震災の仮設住宅が建築された2011年夏以降、仮設住宅に入られた方から居住環境についてはかなり聞いておりますが(不評であることが多いです)、こうした木造仮設なら私も一度住んでみてもいいなと思えてきます。

 

(陸前高田 弁護士 瀧上明)