1. HOME
  2. ブログ

ブログAlways blue skies behind the clouds

2017/10/5 東京大学法科大学院で行われたガイダンスで講師を務めました

弁護士の在間です。

 

10月5日に、東京大学法科大学院(ロースクール)で開催された「日本司法支援センター・ひまわり基金法律事務所ガイダンス」で講師を務めました。

ロースクール生の皆さんに、ひまわり基金法律事務所(公設事務所)や法テラスでの弁護士の活動を紹介して、こういった弁護士の公益活動に関心を持ってもらうことを目的としたガイダンスです。

 

私は、ひまわり基金法律事務所に赴任したOBとして、陸前高田での経験や赴任して感じたやりがいをお話ししました。

参加してくださった学生さんは、皆さん、熱心に話を聴いてくれていました。

多様な感性や個性を持った意欲ある後輩達が、司法過疎地での活動に興味を持ち、将来、その担い手となってくれることを願ってやみません。

 

当事務所では、司法修習生や弁護士を志す学生の事務所訪問を随時受け入れています。

ご希望の方は、ページ上部の「MAIL」のフォームから、ご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

(弁護士 在間文康)

陸前高田事務所 10月の相談カレンダー

陸前高田事務所では、現所長の瀧上(たきうえ)弁護士と、前所長の在間(ざいま)弁護士の2名の弁護士が、皆様のご相談をお受けしています。

10月の相談予定日は、下記のカレンダーのとおりとなっています。

 

「これって法律問題なのかな?」と迷われることでも、お気軽に相談にいらっしゃってください。

 

東日本大震災当時、岩手県・宮城県・福島県にお住まいだった方は、法テラスの利用によってご相談料が無料となります。それ以外の方でも、ご相談料をいただかずにご対応できる場合がありますので、お問い合わせください。

 

事務所の営業時間外や休日でも、ご相談が可能な場合がありますので、まずはお電話でお問い合わせください。

 

 

(そらうみ法律事務所 陸前高田事務所)

一周年のご挨拶

弁護士法人空と海は、本日、開設から一周年を迎えました。

 

事務所立ち上げから本日まで、あっという間の一年間でしたが、いろいろな方々からのご支援をいただき、また、多くの依頼者の皆様からのご依頼をいただいて、本日を迎えることができました。

 

地域の皆様の身近な存在になるために、3つの地域の事務所が一つのチームとして寄り添うという、事務所を設立した時の理念を忘れず、次の一年をさらなる飛躍の年にしたいと思います。

 

これからも、顧問先、相談者、依頼者の方々の力になれるよう、事務所一丸となって全力を尽くしたいと思います。

 

今後とも、変わらぬご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 

ひまわり基金法律事務所ガイダンスに参加します!

 今週は司法試験の合格発表がありました。かつて奄美事務所にエクスターンシップに来ていた鹿児島大学ロースクールの方からも合格の一報を受け嬉しく思っております。

 そんな中,下記のような企画に「ひまわり基金法律事務所」のOBとして参加します。今後の進路に悩んでいる方,少しでも関心のある方は是非ご参加下さい。

 

【司法試験合格者・法科大学院生等向け】

日本司法支援センタースタッフ弁護士・ひまわり基金法律事務所ガイダンス

https://www.nichibenren.or.jp/event/year/2017/170929.html

(奄美事務所 弁護士 鈴木穂人)

奄美市笠利町「みんなの相談会」に参加します!

 笠利地区の皆さん,お気軽にご参加下さい。この日は私もカサリンチュです。

(奄美事務所 弁護士 鈴木穂人)